カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

bangaichicafe

Author:bangaichicafe
北海道網走から北見市へ移転しました。
[住所]北海道北見市美芳町3-1-7 丸定レンター1階
[電話]0157-57-1881
[営業時間]12:00~18:00
[定休日]基本水曜日
[MAIL]bangaichicafe@snow.plala.or.jp
本当に美味しい珈琲、吟味した素材で作る軽食などを他にない穏やかな空間でお楽しみください。

QRコード
QRコード
●営業案内● 定休日は基本水曜日です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
●営業案内● 定休日は基本水曜日です。

まず、先日載せられなかったポスター画像から。。

N'DANA POS

ライブ当日、日中に行う「ゆるやか番外地フェスタ」のお話。

出店者の紹介

【Cafe BlueM】…
今回のライブ会場でもあり、近頃はパーティーといえばココで行われており、すっかりクラブイメージも強いブルームですが、普段はカフェバーであります。
若きマイペースオーナーは簡単に言うと「酒オタク」。お酒に対する知識も豊富なら、何故だか彼の元にはあちこちから珍しいお酒が集まり、運のいい時は滅多に飲めないお酒を楽しめることもあります。
フードも豊富で、広々と心地良い空間。何よりノーチャージでお酒が飲める、網走では貴重なお店。
今回はアルコール類を含むドリンクの他、お店でも人気のタコライスなどを提供するそうです。

【MAD HOUSE BUZZ】…
7月7日より拠点をこれまでの網走から北見へ移した主に音楽を背景にもつアイテムを揃えるセレクトショップ。2名のスタッフは共に「FROM ONE STEP」というハードコアバンドのメンバーであり、そのバンドの楽曲クオリティ・ライブパフォーマンスは地方都市を拠点に活動するバンドとは思えぬハイレベルなもの。サウンド的にはチビッコを泣かせてしまう位、凶暴なサウンドですがw日常の彼等は非常に社交的で気さくな人柄で、そのギャップに最初は少々驚きました。。貪欲にあらゆる音楽を愛する食いしん坊っぷりはいつもリスペクトしてます。
今回の出店では、お香や衣類を展示販売する予定です。
特にその「お香」は素晴らしく、普段お香の匂いは苦手だというヒトをも惹き付ける他にないもの。きっと会場でもお香を焚いてくれると思いますので、是非その香りを一度嗅いでみてください。虜になりますきっと。。僕みたく。

【Life Like Market】
【Cafe de Foret】
【あんすっこCafe】…

いっぺんに紹介してしまいますが、このチームは僕もいつもお誘いいただいている、斜里町で不定期に開催している【ゆるやかフェスタ】のメンバー。
ゆるやかマイペースなそのフェスタ空間はいつも居心地が良く素敵なイベントです。

【Life Like Market】さんはこの中で現在唯一実店舗を構える方で、主にフェアトレード雑貨を取り扱ってます。生産者と公平な取引きを行うフェアトレード。そこにある商品はどれも質が良く、それぞれに意味と価値があります。便利過ぎるこの時代において人々が忘れかけた大切な何かを気付かせてくれる商品達を実際に手にとって日常の暮らしを今一度見つめ直してはいかがでしょう?
愛着の沸くもの達との暮らしはココロ穏やかに、ゆとりをもたらしてくれますよ。
【Cafe de Foret】さんは主に手作りの雑貨を制作している方です。優しい人柄から生まれる雑貨達はどれも温もりがあり、笑顔を生み出してくれます。紙もの、布もの共に優しさがにじみでた可愛らしいものばかりです。雑貨についつい惹かれてしまう女性陣は必ずチェックするべし。ちなみに彼女は生粋のサイモン&ガーファンクルファンであります。。
【あんずっこCafe】さんはカフェ経営を目標にスタートした、主に天然酵母パンをイベントで提供している方。我が番外地で斜里産小麦「春よ恋」を使うことができているのは彼女のお陰です(いつもアリガトーございます)。。彼女が生み出すパンはどれも込められた愛情を感じる味わいで、一度食べると「また食べたい」気持ちにさせられます。
こんかいは「ピタパン」と「クレープ」を提供してくれます。数量限定売切れ必至ですので、お早めにどうぞ。

【番外地カフェ】…
まぁ、自分の説明はいらないかな?
今回はアイス珈琲やチビッコ向けに(オトナ可)ソフトドリンク辺りを提供しようと思ってます。おそらくライブ準備やらで慌ただしくなるんだと思いますが、助っ人であり今回の実行委員としての相方でもあるトモキ氏にフォローしてもらいながら頑張りますわ~。

といった感じで、とても小さなお祭りですが、それぞれの個性を持ち寄った素敵な空間になることと思いますので、皆様是非ともいらしてください!
ライブに行こうか迷っている方も、この祭りを楽しみつつブルームから漏れる太鼓のリハーサル音に聞き耳たてて最終検討するのも手かと。。

ホントにホントに色んな方に訪れてもらい、色んな年代にライブを楽しんでもらいたいこのイベント。あちこち営業に回りたいけどお店の拘束時間が長く外に出られない悲しき店主。
皆様の口コミが頼りです。
どうか皆様のお力でより楽しいイベントになるようご協力のほど宜しくお願い致します。

スポンサーサイト
2009/07/31(金) 23:38 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

検索フォーム
facebook
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。