カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

bangaichicafe

Author:bangaichicafe
北海道網走から北見市へ移転しました。
[住所]北海道北見市美芳町3-1-7 丸定レンター1階
[電話]0157-57-1881
[営業時間]12:00~18:00
[定休日]基本水曜日
[MAIL]bangaichicafe@snow.plala.or.jp
本当に美味しい珈琲、吟味した素材で作る軽食などを他にない穏やかな空間でお楽しみください。

QRコード
QRコード
●営業案内● 定休日は基本水曜日です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
●営業案内● 定休日は基本水曜日です。

昨日は友達とタバコについて談議した。

身体のこと考えて辞めたいと思ってはいても、踏ん切りもつかず、試みても自律神経のヘタレさが強度を増して悪循環してるようで未だ煙りに巻かれてる。

やめないことややめられないことに、あーだこーだ理由を付けた所で言い訳でしかないので何も言わないことにしてる。

ただ、今の日本のおかげでタバコについて向き合い考える機会は強く持てるようになった。

国産のタバコがこれからはセシウムなどの放射線物質を多く含み、身体的に影響を及ぼすだろうということや、

そもそも化学物質など、本来のタバコ原料に含まれない有害物質が多く含まれていることなど。

学ぶことは多々。

嗜好品、言ってしまえばアルコールと共に中毒性の強いハードドラッグ。
早い話、痲薬だ。
大麻なんぞよりよっぽど規制対象にあるべきものだ。

まぁ、そっちの話をし始めると長いから、今日は放射線物質についてだけにしよう。

国産のタバコは今後、国のふざけた放射線廃棄物レベルのタバコが出回り、吸うヒトも吸ってるそばにいるヒトも、被曝するってこった。

なんてこった。

食べ物ばかりじゃないからね。被爆は。

被爆を避けるため、周りに害を拡げないため、自分は巻きタバコにシフトした。
海外の化学物質を含まないものへ。

今後、うちのような飲食店レベルでも、国産タバコの喫煙をご遠慮いただくような処置を取らなければならないと考えている。

吸うヒトの気持ちもわかっているから、完全な禁煙喫茶は目指したくない。
ただ、見過ごして他のお客さんを被爆させることは嫌。

これ読んで愛煙家は「どうすりゃいいねん!」って思うヒトもいるかもしれない。

そんな方は是非語りましょうよ。

いい資料も友達からもらいましたし。

じゃ、僕は珈琲&シガレッツタイムへ行ってきます。
スポンサーサイト
2012/02/11(土) 12:17 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

検索フォーム
facebook
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。