カレンダー
10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

bangaichicafe

Author:bangaichicafe
北海道網走から北見市へ移転しました。
[住所]北海道北見市美芳町3-1-7 丸定レンター1階
[電話]0157-57-1881
[営業時間]12:00~18:00
[定休日]基本水曜日
[MAIL]bangaichicafe@snow.plala.or.jp
本当に美味しい珈琲、吟味した素材で作る軽食などを他にない穏やかな空間でお楽しみください。

QRコード
QRコード
●営業案内● 定休日は基本水曜日です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
●営業案内● 定休日は基本水曜日です。

ヒトの、それぞれのココロの温かさ。

応援や信頼・信用。

自分のチカラじゃとっくに立てなくなっていて、そんな周りのココロからのチカラでようやく立たせてもらっている。

有難さ、感謝をカタチにして恩返しできるように、模索を繰り返している。

何も言わずに待ち続けてくれている、

察して手を差し伸べてくれる、

その全部のココロにアリガトウゴザイマスと言いたい。




「お店」という城を持ってから、たまにかけられる言葉「自分でお店をやるなんてスゴいですね」。
なんにもスゴくないです、ハイ。
自分がスゴいからやっている、出来ているわけなどない。
自分を支持してくれる、協力してくれる、利用してくれる周りからのおチカラがスゴいだけです。

なのに自分のレベルがまだまだだから行き詰まってんの。

ひょっとして何か成し遂げたつもりなんかない。

過信も慢心もない。

どん底まっしぐら。どん底に満足して一歩ずつ登っていくことしか考えてない。

見栄ならもうとっくの昔に置き去り。

見栄を捨ててしまえば本音を100にして進めるし、そうじゃなきゃ誰もココロを本意気で開いてなんかくれないよ。って信じている。

バカ正直で結構。

捨て身の前のめりも多少はオッケー。

賢さとズルを同居させたら周りのココロは徐々に離れていくだろうね。



さて、己のココロも見失ってるそこの同志、「ひょっとして何か成し遂げたつもりでいるんじゃねーだろうな?」って、もう10年以上前の、北海道の兄貴の言葉を忘れているんじゃねーだろうな?

死んでった親友までもがチカラをココロに与え続けてくれている。ヤツは、カズナリはオレが死んでもココロで生き続けてくれるはずって信じてる。

歩く道が違っても、住んでる場所が違っても、価値観が違っても、ココロの傷の深さが桁違いだとしても、
志を持つ姿勢は変わらないはず。

大事な周りの、すぐそばの、ココロの有難みを理解しよう。

上っ面でキレイごと言ってんじゃねーよ。
自己中心に都合よく周りの優しさ転がすんじゃねーよ。

そばで自分を見つめくれてる有難いヒトの考え、教えを飲み込んだ上で自分を客観視することから逃げない。
それができなきゃココロは退化しかしない。
ってことに気付かなきゃいけないね。




長々と文字ばかりのつまらないブログだけど自分自身への刷り込みでもあるんで、良ければもうちょっと付き合ってください。つまらなければ読まなくて結構。

ある時から、こんなことを考え始めた。

「自分にとっての【番外地】とは何だ?」って。

この場所なのか、自分の内心なのか、他の誰かのものなのか。

答えはない。けど、自分が生きていくための、恩を返していくための、その決断をそろそろしなければならない。

その決断は「今」で考えると否定的な意見も生まれるかもしれない。

でも、5年、10年先を考えたら、動き出すのは今でしかないんだよね。

じゃ、動き出せるかどうか、進み始めてみようか。。


スポンサーサイト
2010/12/01(水) 16:42 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

検索フォーム
facebook
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。