カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

bangaichicafe

Author:bangaichicafe
北海道網走から北見市へ移転しました。
[住所]北海道北見市美芳町3-1-7 丸定レンター1階
[電話]0157-57-1881
[営業時間]12:00~18:00
[定休日]基本水曜日
[MAIL]bangaichicafe@snow.plala.or.jp
本当に美味しい珈琲、吟味した素材で作る軽食などを他にない穏やかな空間でお楽しみください。

QRコード
QRコード
●営業案内● 定休日は基本水曜日です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
●営業案内● 定休日は基本水曜日です。

少し前のこと。

観光の途中ふと迷い込んだ1人の青年。

悩んだ末にカウンター席へ。
オーダーもそこそこに店内に設置してあるCD試聴ブースで僕のMIX CDに聴き入り没頭というか瞑想に近し。

「お、変なヤツきたな…(店主ココロの言の葉)」

稀に訪れる、直感的にSOULってやつで繋がってそうなヒトとの出会い。

ここに居て、それは何度となくある。

今回のそれもまた面白いものだった。

話せば東京からわざわざ、産業用大麻について勉強を兼ねて北見にある【香遊生活】さんを訪ねに来たと。
番外地へはその香遊生活さんの部長からの紹介で気になり来てみたと。。

しばし、古来から我々日本人と深く関わっていながら、戦後GHQの圧力により悪者とされつづける「麻」談義。
話せば話すだけ出る今の世にある矛盾。蔓延るウソ。

マスコミの伝える大多数の情報なんて、まるで北電のプルサーマルを正当化させようとするCMみたいだ。

解るヤツ同士の熱いトーク。

色々話していると、彼の旅の日数は4日間。
今は2日目。
その日の宿も明日からの予定も未定。

こういう迷い込み方でココを訪れるパターンは番外地スタイルにズボッとハマりますw。大抵の場合。

と言うことで宿を含めここからのスケジュールを提案…

食い付き良ろし。
阿寒だったり、食べる場所に格安で泊まれる宿だったり、知ってる限りのオススメをご提案。

以前、北海道を旅して運悪く番外地に迷い込んだ沖縄の夫婦も道内で一番長く過ごした場所が道東になったっけなw。

オススメのポイントを可能な限り回った旅人。最終日は僕の友人の協力してもらい、最後の思い出に網走湖の夕陽を一緒に見に向かった。

網走湖夕陽1

↑夕陽と旅人
本来、もっとキレイな夕陽はあるけれど、それでも東京では見ることができない自然の光景に感動してもらえた。。

旅人さん、数ある場所から番外地を選択してくれてアリガトウ。

「麻」が繋げてくれたこの出会い、いいものでした。

お互い健康で進み続ければマタ必ず会うことになるだろう。

その日まで、お互い一歩ずつ前進!


スポンサーサイト
2010/02/08(月) 22:03 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

検索フォーム
facebook
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。