カレンダー
09 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

bangaichicafe

Author:bangaichicafe
北海道網走から北見市へ移転しました。
[住所]北海道北見市美芳町3-1-7 丸定レンター1階
[電話]0157-57-1881
[営業時間]12:00~18:00
[定休日]基本水曜日
[MAIL]bangaichicafe@snow.plala.or.jp
本当に美味しい珈琲、吟味した素材で作る軽食などを他にない穏やかな空間でお楽しみください。

QRコード
QRコード
●営業案内● 定休日は基本水曜日です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
●営業案内● 定休日は基本水曜日です。

網走エコーセンターの出店が終わり、片付けもそろそろ終了。
珈琲飲みに来ていただいた皆様有難うございました。
初日の集客数のひどさで結果は散々でしたけど、久しぶりに会えたお客さんだったり、Twitterで繋がってる方と初めて会えたり、出店した方々との絡みだったり、ネパールカレー屋オーナー・アルジュンいじりしたり、嬉しいこと楽しいこと色々あって良かったっす!
お手伝いしてくれた@love_kottanに限ってはホント助かりましたm(._.)mありがとう。

出店のフードも美味しいもの沢山ありましたねぇ。。
お好み焼き屋の八点鐘さんプレゼンツ、藻琴の牡蠣はもちろん絶品でしたが、今回1番の発見は地元の食材を活かしたオリジナルメニューの「マスバーガー」。鱒を使ったライスバーガーだったんだけど、コレが1番美味しかった。
食べれる機会あったら是非とも皆さんに食べてもらいたい逸品す。

フェスそのものに関しては言いたいことも山ほどあって、半分くらいは実行委員の方にモノ申しておきました。
相変わらず毒づいちゃってるけど、コレがボクなんでね。

良い方向に向かえるなら向かいましょうよNEXT LEVELへ。ってことで。

まぁ、とにもかくにも携わった全ての皆様、楽しませてもらい有難うございました。

さて、止まる間もなく進まないといけません。

ここからすぐに、ボクこと番外地は重要な選択もしなければならないんです。

あーアタマがパンパンで愉快なナチュラルハイだ。

また少し、この街を好きになっちまったしな…

自分の好きに生きるってーのはホントに難しいものです。
だから、喜びや面白さも大きいんだけどね。

そこに届くにはまだまだ試練が必要なようです。
スポンサーサイト
2010/11/28(日) 19:54 | コメント:0 | トラックバック:0 |
●営業案内● 定休日は基本水曜日です。

急遽決まったのですが、27日(土)・28日(日)の両日、通常営業をお休みして、市内エコーセンターで開かれる
【オホーツク網走フィルムフェスティバル】に出店することになりました。

珈琲(番外地ブレンド)のみの出店となります。

網走にゆかりのある映画など、色んな映画をとことん楽しんで前売り\1,000ポッキリという、とてもお得なイベントです。

前売りチケット、詳しい情報が記載されたフライヤーなども扱ってます。

のんびり1日通して映画楽しみつつ、美味しい珈琲やフードでひと休みっつうマイペースな一日を楽しみに来ませんか?

初参戦なので、新たな広がりが生まれるといいな。。

2010/11/19(金) 22:21 | コメント:2 | トラックバック:0 |
●営業案内● 定休日は基本水曜日です。

もうずっと、しばらくの間、待ち侘びていた夜が実現する。
日本人DJのなかでダントツに大好きなDJ NOBUさんが僕等のPARTYにやって来てくれるんだ。
TECHNOもHOUSEも関係ない。DANCE MUSICが好きならば、興味があるならば、この夜に都合がつくのなら、
騙されたと思ってでも体感してもらいたい。。

楽しいばかりじゃなく、辛いこと、悲しいこと、生きてさえいれば想像をこえる現実に直面することがあるけれど、
だからと言って、PARTYがそれらを忘れ流しさってくれる訳ではないけれど、
おそらく、この夜のフロアには、その夜を越えた先から「強く生きる」ための、目には見えないチカラが渦巻いていることであろう。

我々も、わざわざフロアまで足を運んでくれた皆様に満足以上のものを提供できるように臨みます。

nobu1
nobu2

2010 11 20(sat.)
@HOOPLA
【Soul Shakedown Party #9】
TECHNO, HOUSE
OPEN 23:00
ADV. 2500
DOOR 3000


番外地カフェでもチケットを取り扱ってます。店頭または0152-43-7110 or bangaichicafe@mac.comまでお問合せください。

DJ NOBU (FUTURE TERROR)
DJ FANTA
DJ 和僑 (Bangaichi Cafe)


DJ NOBU

千葉FUTURE TERROR主宰/DJ。DJに対するストイックな志、音楽への愛情、そしてパーティへの情熱、これらが一体となったそのプレイは、音楽に宿るエネルギーを最大限に増幅、圧倒的な存在感のグルーヴをダンスフロアへと投下し続けている。
2001年から続けているパーティーFUTURE TERRORは、彼の音楽に対する姿勢が端的に“体験”として示されている。その“体験”は気合いの入ったパーティ・フリークスたちにとって、千葉という街を“FUTURE TERRORのために行く街”へと変貌させてしまったほどのインパクトを持つ。また日本国内をDJで巡り、そこで培われたアンダーグラウンド・パーティー・シーンのネットワークは独自の発展を遂げ、いまやこの国のDJカルチャーを語る上で外せないひとつの流れだ。
2006年には初のオフォシャルミックスCD『No Way Back』はクラブ系音楽誌の年間チャートなどで国内で高い評価を受ける。そして2010年4月、ドイツはベルリン、世界のテクノ・シーンの中心的クラブ〈BERGHAIN〉にてプレイを慣行。そのプレイは現地の週末の厳しいパーティ・フリークスたちをもロックし、そのプレイの質の高さを海外でも実証したのだ。
さらにここ数年はアーティストとしての活動も活発で、2008年にはDAZZ Y DJ NOBU名義で待望のアルバム『Diary』を発表。CRUE-L GRAND ORCHESTRAのリミックスや宇川直弘のプロジェクトUKAWANIMATIONへの参加、ALTZとのコラボレーションなどを経て、2010年に DJ NOBU名義では初となるアナログEP「011e.p.」をリリース。10月には奇才Ricard villalobos、EDIT MASTER P.THOMASとZEROSETⅡRECONSTRUCTをリリース。プロデューサーとしても世界に通用する事を実証した。12月にはmusic mineよりMIXCDをリリース。この国のアンダーグラウンドなダンスフロアを語る上で、欠かせない存在となっている。

DJ NOBU myspace http://www.myspace.com/djnobuft
FUTURE TERROR http://www.futureterror.net
2010/11/15(月) 20:01 | コメント:0 | トラックバック:0 |
●営業案内● 定休日は基本水曜日です。

ずっとblogを更新せずに、Twitterからの発信(と言うよりボヤキか…)を続けているのですが、
Twitterやらない方からすれば「店主だったらblogさぼってんなー」状態ですよね、ゴメンナサイごめんなさい。

しばらくね、それぞれTwitterだとかblogの在り方?みたいなものを考えこんでましたね。

リアルタイムな発想でパっと思いついたことを瞬時に報せて情報共有できるTwitterは本当に便利。だけど、そこでの情報は時間とともに流れ去るものなので、残るものじゃない。
いろいろと発信したい想いは常にあるけれど、たとえば「広告」のようなものを頻繁に打ち出せるほどの余裕なんてない。。
だからと言って、自身が外に飛び出し宣伝・広報活動ができるわけじゃなく、この箱の中で1日を過ごさなければならない。。
考えるほど、フラストレーションがたまったり、ヒマな日々も多く崖っぷちにいつも立っていて、じりじりと背後の崖は徐々に崩れていく、そんな状況。

いろんなものがグルグルと駆け巡り、1周して思ったのは、

唯一、確実に、この番外地カフェに興味を持って期待してくださる方々への広報場所ってblogしかないなってこと。

ヒマであっても常にあらゆる作業に追われる毎日なので、すぐにスムーズな動きだしはマダできないけど、もう少し上手にTOOLの使いわけをできるようにならなきゃですねー。不器用って嫌だわ。

そんなこんなで新メニューのお報せです。

ドリア

【チキンドリア/\850~】
ご飯メニューを始めたこともあって、去年までの冬期メニュー【グラタン】をどうしようかと思ってましたが、常連の皆様からは有難いことに【グラタン】へのラブコールをいただいていたので、ならばと思い始めました。
写真はレギュラーのMサイズ。
この約2倍量のLサイズもご用意してます。

始めたばかりですが、なかなか嬉しいリアクションをいただいております。

これが冬の1番人気になってくれるとイイんだけど。

ぜひ、食べに来てください!

その他のメニューも精一杯、キモチを込めて作っていますので、この街にくらしているのなら特に!ささやかで穏やかな時間を番外地カフェでお過ごしください。


2010/11/02(火) 17:01 | コメント:0 | トラックバック:0 |
検索フォーム
facebook
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。