カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

bangaichicafe

Author:bangaichicafe
北海道網走から北見市へ移転しました。
[住所]北海道北見市美芳町3-1-7 丸定レンター1階
[電話]0157-57-1881
[営業時間]12:00~18:00
[定休日]基本水曜日
[MAIL]bangaichicafe@snow.plala.or.jp
本当に美味しい珈琲、吟味した素材で作る軽食などを他にない穏やかな空間でお楽しみください。

QRコード
QRコード
●営業案内● 定休日は基本水曜日です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
●営業案内● 定休日は基本水曜日です。

踊湖@能取レイクサイドパークへの出店のため、本日31日と明日1日はお休みとなります。

会場へいらっしゃる皆様へ、注意していただきたいのですが、ここまでの天候や立地的なことを踏まえると、予想を遥かに超えた【虫対策】が必要になると思われます。
昨日から準備しているクルーからは「想像の50倍」と連絡も届いてます。

肌を露出した軽装などはかなり危険行為と思われますのでご注意ください。
あとサンダルも危ないかと思います。

各自できる限りの対策、準備を整えお越し願います。

番外地はラウンジコテージ内に出店してます。
ホッと一息珈琲飲みに来てくださいねー。
スポンサーサイト
2010/07/31(土) 08:37 | コメント:0 | トラックバック:0 |
●営業案内● 定休日は基本水曜日です。

踊湖

踊湖 -odoriko 2010-
http://the-kitami.jp/odoriko2010/

網走にある湖のひとつ、能取湖のほとりにある【レイクサイドパーク のとろ】で行われる野外DANCE MUSIC PARTY、

【踊湖】

ゲストには日本を代表するツートップ、

DJ EMMA



DJ WADA

というあり得ない豪華ゲストに加え、

北海道を代表するDJ陣、道東周辺を拠点に活動するDJ陣がわきを固めるという
4つ打ち、ダンスミュージックに特化した
今までに無い野外パーティーが今月末、31日に行われます。

詳細についてはリンク先の踊湖HPをご覧いただければと思います。

自然豊かなこの地で、一晩を通じて音楽と戯れる楽しさをより多くの方に体感してもらいたい。

そして、このパーティーを支えるために近郊から多くの飲食ブースが出店してくれます。

ぞくぞくと出店者情報が入ってきてますが、ボク自身、正直食べきれるか不安なくらい、魅力的なブースが並びます。



誰しもが、その長さに違いがあれど、私たちは一度きりの人生を今、歩んでいるその途中です。

一度きりのこの人生を楽しむかどうかは自身の行動力ひとつに懸かってます。

泣いても笑っても一度きり。

だったら一緒に笑いましょう!

この日、この湖のほとりで、ひとりでも多くの笑顔と出会えることを、強く強く願ってます。




祭りは間近。思う存分に楽しみましょう!


2010/07/21(水) 14:39 | コメント:1 | トラックバック:0 |
●営業案内● 定休日は基本水曜日です。

道外、海外と旅行するのも楽しいけれど、網走周辺の道東って場所にはたくさんの魅力的なスポットがある。

ちょっとの気分転換やココロの癒しを求めて近郊探索するのが大好き。

それこそ、そのためにコノ地を選び、住んでるようなもんだからね。

いろいろある中でも、かなり好きな場所、阿寒。

なんかわからないけど、行く度ココロが和み、かつ揺さぶられ、ありがたさに包まれる自分にとってのパワースポット。

そんな自分に有難い企画が現在阿寒湖畔で行われている模様。

指定の駐車場に停めて、パスポートを購入することで温泉に入れたり、遊覧船に乗れたりするお得過ぎる企画。

【クルマで阿寒に行こカーパスポート】

みなさまも是非、阿寒を目指しましょう!

嗚呼、民藝喫茶ポロンノさんのポッチェイモが呼んでいる。。

2010/07/19(月) 19:11 | コメント:0 | トラックバック:0 |
●営業案内● 定休日は基本水曜日です。

本日より、メニューが新しくなりました。

これまでのメニュー表が、だいぶ古くなってボロついていたのと、ドリンクとフードが別々だったのを、ずっと1冊にしたいと思っていて、合間の時間を見つけては、せっせと準備していました。

今回は単に新調するだけではなく、このお店をもっと利用しやすくなってもらえるように、プライスダウンも検討を続け、かなり店主的に思い切りました。。

より、リーズナブルになったもの、

新たに加わったもの、

そしてファンの方には大変残念ではあるのですが、オーダーが少なくロスの多かったメニューを削るといったことも試みました。
ここに関しては正直申し訳ありませんが、致し方ない選択とご了承願います。


珈琲、ブレンド2種は統一価格¥380に!

それを基準に他のドリンク類もギリギリの設定にしました。

削ったメニューは「フレッシュオレンジ」などのオレンジを使ったメニュー、「ミックスジュース」、「和音パフェ」などです。
和音パフェは特に「えーっ!」て言われるかもしれませんが、実際ここ最近は毎日こしらえたくず餅を「捨てる」ということが多く、かなり悲しい気分にあったので削らせてもらいました。
そのかわり、くず餅を使わずに「ぜんざいパフェ」という新たなパフェを加えてます。

なにより一番の変化はコチラ。
デミライス
番外地始まって以来の「ご飯メニュー」、

【デミライス/¥880(ドリンク付き)】です!

もともとが純喫茶で設備不足のなか、ご飯ものはほぼ諦めていましたが、要望は強くあったので実現できるものがないか、ず~っと考えていました。

そして、辿り着いたのがこのメニュー。

コンソメ風味のチキンピラフにチーズとふわトロたまごを乗せ、特製デミグラスソースをかけた、番外地にできる限界作wwです。

なんと言うか、やはりココは【喫茶店】なんで、その「らしい」雰囲気のものを作ってみようと開発を続けてきました。
たった1品のご飯ものがあったところで上手くいくか正直不安もあります。
が、まずはチャレンジ。この初心で臨んでみようと。

提供できる数は限られてますが、是非一度食べてみてください。そして「また食べたい」に繋がってくれるといいな。。



なぜ、ここまで変化をつけたのか。

訪れる方に満足してもらいたいキモチはモチロンですが、

本音は、この時代、この立地での厳しさが増しているからです。

相変らずウソは言わねw

どんな商売であれ、今の世は非常に厳しい状況が続いています。

番外地の場合は一人ヒトリの単価が高い商売とは違い、

沢山の方に来てもらうこと、ココを気に入ってくれたお客さんにより多く利用してもらえることが必須条件です。

今の時代にこの街のこの立地条件でそれはスゴく難しいことだと痛感しています。

ヤメること、諦めることは簡単です。

自分にとってココを失ったとしても、残る借金なんてたいしたものではないし、そう痛いことではありません。

けどね、3年続けてきてココを必要と思ってくれているお客さんの声をたくさん聞き、感じている以上、そう簡単にこのスペースを無くすことはできません。

なので、自分のできる限りのことをトライする選択をとりました。

良い方角に向いてくれるといいのですけどね。。

この空間を愛してくださる皆様、どうかご協力をおねがいいたします!


存続かけた最大の挑戦と試練。

まだまだやるべきこともあるけれど、その思いで今は進みます。

なぜだかど~してワクワクばかりするのは何故だろうか。

昔っから追い込まれるたりどん底まで落ち這いつくばったり、崖っぷちばかり歩いてるからなのかなw


2010/07/01(木) 21:12 | コメント:2 | トラックバック:0 |
検索フォーム
facebook
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。