カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

bangaichicafe

Author:bangaichicafe
北海道網走から北見市へ移転しました。
[住所]北海道北見市美芳町3-1-7 丸定レンター1階
[電話]0157-57-1881
[営業時間]12:00~18:00
[定休日]基本水曜日
[MAIL]bangaichicafe@snow.plala.or.jp
本当に美味しい珈琲、吟味した素材で作る軽食などを他にない穏やかな空間でお楽しみください。

QRコード
QRコード
●営業案内● 定休日は基本水曜日です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
●営業案内● 定休日は基本水曜日です。

コンニチルアウト◎

北見産無添加ヒップホップいかがですか?



TO FACE / LYRICISM 1,500yen

北見UNDERSTAND代表TO FACEによる1st CD「LYRICISM」の取扱いを番外地でも行うことになりました!

Hip Hopはあまり聴く機会のない自分ですが、これは格好良い◎

北海道産、北見ならではの感覚…うん、フィーリング、空気感、生業の厳しさ、つまりの生き様、いろいろな感情が詰め込まれてます。

なにが良いかってね、入ってる5曲全て、アコースティックギターのみのバックトラックにラップしてるところ◎

シブい!

メロウで削ぎ落とされたギターの哀愁に乗る言葉の粒子。

一語一句噛み締めるに相応しい仕上り。

http://soundcloud.com/underaise-incで試聴も出来ます◎

愚痴や弱音ばっか吐いたりしないで、ひたすらにひたむきに続けた奴が結果残すってな本当で本物なんだと思ってます。

メディアに媚びるHip-POPとは訳が違うね。

チャラついたサウンドじゃ、北見の冬は越せないよ。

是非、チェック・ご購入ください。






さて、13時オープンの番外地、22時までチャラさ吹き飛ばしひたむきに営業してます。

プリンばっちりスタンバっております!!

テイクアウト歓迎◎

納得のいく、安心して渡せる御使いモノをお探しでしたら是非番外地へお立ち寄りください。




よろしくお願いします!!
スポンサーサイト
2013/12/02(月) 13:54 | コメント:0 | トラックバック:0 |
●営業案内● 定休日は基本水曜日です。

コンニチルアウト◎

天気いいけど今朝めっちゃ寒かったですね。、

路面アイスバーンだし!

冬、、

憂鬱になりやすい季節到来◎


吹っ切るしかないんですよ。

冬乗り越える僕等は。。



電気代もちゃっかり原発不稼働を理由にちらつかせながら殿様商売値上げになったし、参っちゃうけど、、
番外地はどうにか電気料金のコストダウンを試みれそう。

電力会社への支払い減る分、他の企業への支払いが発生するけど、泣き寝入りみたく文句も言えずに値上がった料金払うよりはずっといい◎

お偉いさんたちはホントの理由知られぬように、そそくさ色々決めちまうのに躍起。

くそったれな世の中だけど、ジタバタしながら生きてやろう。

世間体気にしながら顔色伺って言いたいこと言えないヒトだって居るし、なにかしらそこには理由もあって、守るヒトが居て言えないことだって、言わない得だってあるけど、

代弁するように、ブレず胸張って真っ向から仕掛ける奴等もやっぱり好きさ。

12/1 北見UNDERSTAND代表 TO FACEがアウトプットを始める。
この世のこの国に違和感を感じる方々に聴いてもらいたいな。

全編アコースティックギターをバックにラップする哀愁。楽しみであります。





さてと、番外地も仕掛けてゆかなきゃな。

先ずは本日、23:30までの営業です。

プリンバッチリ揃えてます◎

目立たないような場所で今日も本気をご用意してお待ちしてます。

よろしくどうぞ!!
続きを読む »
2013/11/29(金) 14:53 | コメント:0 | トラックバック:0 |
●営業案内● 定休日は基本水曜日です。

コンニチルアウト◎

本日もスタート番外地。

ゆっくりと時間を過ごせるまったり喫茶。

完成したものを完成と捉えず、まだ良くなると信じて常に向上心持てるように意識してます。

季節感なく、代わり映えしないようでいて、少しずつ良くなっていけるように。
それが番外地のスタンス。スタイル。

基本スタンスを変えず、志ブラさず、出会った頃から今も信念を貫き磨き続けている友達も居ます。

ここは彼にとって赤ん坊のような感覚でしかなく、次もその先もどんどん磨き上げてゆくことでしょう。。

僕がダンスミュージックに傾倒したり、DJとしての活動をするきっかけを与えてくれたヒト、

Dj FANTAによる楽曲配信が12/4始まります。

Dj sugiurumnさんによる「BASS WORKS RECORDINGS」からの配信です。

楽曲そのものの「らしさ」も光るけど、、

他にもこの配信を引き立てるポイントがremix works !!!

レーベル主宰のsugiurumnさん自らのremixはFANTA主宰のPARTY「FANTASTIK」に拡がる神々しい光景が、FANTASTIKに行ったことのあるヒトなら、きっと連想するであろう内容だったり、

札幌THA BLUE HERBのトラックメイカーO.N.O氏によるremixは流石のonomono beatへと変貌していたり、

初めての楽曲配信にも関わらず、この面子にremixを快諾してもらえるのは、彼のこれまでのスタンスや人望に他ならない。

是非、以下のサンプルをチェックした上で、12/4の配信をダウンロードしてDj FANTAを応援してください!







2013/11/29(金) 13:08 | コメント:0 | トラックバック:0 |
●営業案内● 定休日は基本水曜日です。

オハロゴザイマス◎

本日も番外地、23:30まで営業してます。

11月に入りいよいよ寒さと本気で向き合わなければならない季節。

少しのお時間でもできましたら番外地でひと息ついてってください◎

美味しい時間をご用意してお待ちしております!


さて本日もパーティートーク。
ひとりでも多くの感情と分かち合えるように想い込めて。。


特別儲かったり潤ったりしないけど、好きな音楽の感覚を擦り合わせて分かち合う、真夜中のダンスフロアが今もきっとこれからも好き。

過去3年、NOBUさんがこの街を訪れたことを回想してみた。

自身の仕事柄、パーティーライフに軸を置けないことを察してくれていて、いつもオーガナイズ全般は「俺に任せろ!だからまたやろうぜ」って引っ張ってくれるDJ FANTA。

アポイントにキャスティングに全て動いてくれて、全て整ったところで声がかかる。

「このメンツはSoul Shakedownでやりたい。」って。

NOBUさんを初めて呼ぶ時だけ少し違って、前々から僕自身の願いでFANTAに託していた。

「NOBUさん、どしてもやりたい」って。

初めての夜はHOOPLA。

NOBUさんは僕たちの望みに応え2setのPlayをやってくれた。

感無量の忘れない夜。

それから間も無く、FANTAが一時的にこの街を離れることになり、もちろんSoul Shakedownは一時的にお休みに入った。

しばらくパーティーすることはなくなるな。

そう考え過ごしている途中、1本の電話。

NOBUさんからだ。

「また北見行きたい」って言ってもらえた。
嬉しかったなぁ。。

自身でオーガナイズすることは大きな不安があったけど、NOBUさんとNOBUさんを待つダンスフロアを想って、仲間の協力のもとに実現した2年目。

恐れ多くも無茶振りを言った。

「2daysやってください」

「初日テクノ、次の日ハウスセットで」

多忙なDJに対して無茶なオーダーだったけど、ギリギリに「やっぱやらなきゃダメ?」とか言われつつもwNOBUさんは応えてくれた。

ホントに有難い。

2年連続11月の来北。
わかるよね?寒さ堪える季節。

その年、僕等はあることを言ってた。

「夏の道東はホントに最高だから、次は夏に是非来てください」と。

次の年の6月頃にまたNOBUさんからの着信。

「8月の終わり頃、予定空けてあるよ」って。

超多忙なDJが一番忙しい時期にだよ。

それが昨年のSTRESS TESTてパーティーか。
場所はUNDERSTAND。

パーティーに集まったみんなの神々しさも焼き付いてるし、
パーティーの途中、暗闇で2mほどの落差を腰から落ちて動けなくなった自分のココぞのドジっぷりも懐かしいw

パーティー明けからの成り行きキャンピンツアーも楽しかったな。

NOBUさんの性格女子な一面を垣間見たり、自分の性格女子な要素に気付かされたり。
あと、言われた一言で印象に残ってる「サワメヒロシはクールな顔して厳しいオーダーしてくる」ってw

すいません、

ダンスフロアの願いを背に受けて、ついついワガママ言っちゃいます。


あれから1年と数ヶ月経ったのか。。

不在になってたFANTAが戻ってきて、再びSoul Shakedown PartyとしてNOBUさんを迎えられる。

感慨深くもあり、よりクオリティ高いパーティーになる確信もあり、
自分たち以外のメンツも相応しい顔ぶれ。

さぁ、どんなドラマになるのかな。。

どれだけと感情と共有できるのかな。

ワクワクした胸の高鳴りはもう、その明け方の針が上がる瞬間まで鳴り止まないのかな。

11/3、

みなさま宜しくお願いいたします!!!!

2013/11/01(金) 13:35 | コメント:0 | トラックバック:0 |
●営業案内● 定休日は基本水曜日です。

Soul Shakedown Party #12

11.03 Sun. 22:00

Dj NOBU from FUTURE TERROR , BITTA

Dj FANTA / Dj WAKYO / Dj SEI-SUI / Dj CHAN

Live : fluidenotes

s.s.p#12-1

Djとして、僕が最も崇拝するNOBUさんが、また僕たちのPartyにやってきてくれる。。

培ってきた経験、センス、生き様…
それに、音楽やダンスミュージックカルチャーに対する愛情。
僕はNOBUさん以上の人を知らない。

これまでに3度、北見を訪れてくれているNOBUさん。

そのPlayを体感したダンスミュージックフリーキーな音モダチたちは、

「また来てくれるよNOBUさん」と声をかけると「絶対に行きたい!!」と口を揃えて言ってくれる。

つまり何が言いたいかってーと、、

ホンモノなんだよね。


その世界観は、もはやアート

音楽、ダンスミュージックだけじゃなく、芸術に興味のある人にも知ってもらいたい。

頭や心の中で思い描く「想像」の世界。

ダンスフロアに身を委ねていると、ふと気がつくとそんな自分の内側に立っていたりする。
周りに誰が何人いようと関係なしに訪れる「自分と対峙」する空間。

Partyにはいろいろある。

ただ、自分がまだ知らないヒトに伝わってほしいのは、そんな感覚に身を置かれた先に描ける現実。

なぜだか知らなかった、聴いたところでわかりもしない音楽に身を投じて、それを知った瞬間から沸々とエネルギーが沸き出す。

僕がダンスフロアを、なかなかその場に行くチャンスが生活とともに減ってしまった今でも捨てずに持ち続けている理由はソコ(底)にある。

さぁ、そこで今一度振り返らせてもらおう。

わたしたちのSoul Shakedown Partyとは、

DJ FANTAとDJ和僑が、ダンスフロアの底の底でGOOD MUSICを追求する『ソウル・シェイクダウン・パーティー』。であるのです!

離陸に向け、最高な仲間たちが着々と準備を進めてくれている。

あなたが我々とともにフライトするかどうかは、

あなた自身の決断で決めてください!

飛ぶか飛ばぬか。

それを決められるのはたった1回しかない今のアナタの人生の、この瞬間の判断に任せられているよ。

Partyが始まるその瞬間まで、自分に出来ることはわずかではあるけれど、そのサポートが少しでも出来るように臨みます。

幸せだったり苦しみだったり、ダンスフロアには様々な人間模様が黙々と渦巻くだろう。

その中の一人にアナタが居合わせてくれていることを、僕はイメージし続けています。

その夜は一度限り。
これが参考になるかはわからないけれど、NOBUさんのMix音源Link貼っておきます。

DJ NOBU [ bitta / Future Terror ] Japan
This mix was live recorded at Batica with Keiji Haino. 29th June.


s.s.p#12-2

Partyへのたくさんの方々のご協力、とてもありがたく思っております。

ここで出会い、再会し、笑い合えることを願っております。。


みなさまどうぞ宜しくお願い致します!!!!!!!!!!!!
2013/10/31(木) 16:07 | コメント:0 | トラックバック:0 |
検索フォーム
facebook
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。